読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

意外な発見

今回使った航空会社はユナイテッド航空を使いました。
台湾に行くにはキャセイパシフィック・JAL・ANA・エバー航空チャイナエアラインジェットスター・ユナイテッドの7社で行くことが出来ます。
KIXからはユナイテッド以外の6社で、NRTからは7社になりますね。

チケットを予約する際に、往復分購入すると安いので殆んどの方は往復チケットを購入するのですが、台湾から出発する飛行機は朝の8時台発が多くそのような条件も飛行機会社を選ぶのに悩むうちの1つです。
国際線の搭乗には最低でも1時間半前には空港に行っておきたいので、仮に台湾桃園国際空港8時台発ですと6時半には空港着。
台北市から飛行場まではバスで1時間なので、起床は5時台というとんでもない時間に起きて移動しなければいけません。
その意味から、今回ユナイテッド航空を選択してみました。
変わったことに普通、関西に住んでいて海外へ飛び立つ際にはKIXを使うことが70%くらいを占めているのですが、今回はITM空港からの出発となりました。
ITM−NRT−TPEの旅程でしたが、なんと!!チケット代は5万円弱!!!!
私の住んでいる町からKIXに行くのには時間が掛かりすぎるので、ITM発は嬉しい限りです。

でも、ホント探してみるものですね。
マイルの積算をユナイテッドで行っているのも関係していましたが、複雑な旅程を組んでも値段が一番シンプルな他社のKIX−TPEと大差が無いのには驚きです。

何処の航空会社が良かったのかはまた次回に