読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

知っていて損はない??

クレジットカードって支払いには1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払いなどの支払い方があります。
多くの方は1回払いを活用されていて、使った月の翌々月に引き落としが銀行口座などからされている事と思います。
カードには限度額というものが設定されていまして、基本的にそれを超えての使用は出来ません。
昨年に貸金業法等が改正されて使っていれば限度額が上がった過去とは違い、今は申請をしない限り上がることは有りません。
それならば「限度額10万円の人が一年間に使える額は年間100万円程なのか??(〆日の関係で変りますが)」といいますと、チョッとしたコツでそれ以上使える事が分かりました。


普通は1回払いなので限度額を命一杯使っていると、引き落とし日まで待たなければなりません。
しかし、どうも引き落とし日より前にカード会社に入金をして限度額を回復させる方法があるらしいのです。
まぁ、現金を銀行に引き出しに行っているのならば「その現金で購入したらいいじゃない。わざわざクレジットカード会社に入金しなくても」と思うのが普通。
それでは何故入金までしてカードを使おうと考えるのかと言いますと、先ずはクレジットカードポイント狙いが大きな点。
二点目は社会的信用度をアップさせる事。(社会的信用といいましても何を重要視するのかは人それぞれですけれどね)
そうはいってもチマチマしたことですから、何も無駄に努力する必要は全く有りません。
それより先にお金を稼ぐことが大前提なのですけれど。。。。。



だけど、知っていて損は無いです。
私も、数年前の生活と比較した際に働くことで、物質的にも精神的にも安定してくると実感しています。
私が一年間に1000万とか使うことは全くないですし、使えませんが(笑)、
年間で最低でも200万は必要なのだなということを働いて実感しました。
人間が生活していく上で必要なのは最低限のお金と時間と睡眠と豊かさ。←これ以外にも有りますけれどね!!!!
その最低ランクがお金で言うと200万円位でしょうか。
逆に真面目に働いて200万円位稼げなければ何か対策をする必要がありますね。

私達の同期を見ていましても親父達の世代とは全く異なり、
私も含めて描かないといけないのに数年先のビジョンを描けてないのが現状。


もうそろそろ数年先・数十年先を見据えた行動を取りたいものです(笑)。