読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

旅の心が

今日は電車で通勤していました。帰りの電車の中で、スーツケースを持った20代前半の男2人が乗ってきた。
僕はスーツケースを持った人を見ると先ず一番にBaggageClaim TAGを見る。そうするとだいたいその人が何処から旅行をしてきたのかが判明する事が可能だから。
先ずTAGには『KIX』の文字。そうなると海外から帰ってきた旅行者の確率が高くなるので、何処の航空会社かを考えてみる。
『今の時間帯にこの位置(駅)から電車に乗ってくる事を考えると・・・・??』韓国・中国路線か中東路線の確立が高い。
で、スーツケースに目をやると案の定『カタール航空』のTAGが!!
そうなると、カタール航空やエミレーツ航空はドーハ・ドバイで乗り継ぎが殆どですからヨーロッパの何処の国に旅行していたのかが気になる。

カタール航空やエミレーツ航空ではアフリカ路線やオセアニア路線、北米・南米路線も有りますけれど、日本から飛ぶ場合はあえてドーハ・ドバイまで行ってこれらの路線に乗ろうと考える人は少ないです。
所持物に目を移しますと『ドイツ語の文字が!!』

まっ、完全に何処の空港を出発してきたかまでは3レターコードを詳しく見れなかったので分かりませんが、恐らくこの4つでしょう。FRA、AMS、CDG、LHR。

なんかワクワクしますよね〜〜。旅人を見ると「私も飛び出したい」とつくづく思います。

次の脱出は何処に行きましょうか笑