読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

台湾から日本の物を買う

台湾に滞在している状態で、日本の物を買うにはどうするか⁇


こちらでも日本と同じ物が売られています。「ワザワザ取り寄せなくても良いのでは⁇」と思われるかもしれませんが、価格の面で差が有ります。(特に家電や日本円で1万円を超えてくる物)

今や台湾と日本の間にはLCCと言う格安航空会社が就航しています。一昔前なら航空券が往復5万円は最低だったのが、今は最安値で片道5000円以下で買える時代。高い製品を台湾で買おうとしますと価格差がかなり有ります。インターネットが普及し、値段が気軽に比べれる様になりました。
高い製品ならば航空券代位は楽に差が出てくる位に違います。

日本からインターネットで物を購入しようと思い、WEBサイトを見るとほぼ100%『国外発送は✖️』。

そうなれば、日本に居る家族か友人に送付をお願いするか、若しくは転送サービスをしている業者を利用するか、一時帰国して入手するかしか選択肢は有りません。


メリット、デメリットはそれぞれに有ります。
一時帰国の選択は夏以降まで考えて無かったのですが、一時帰国にも捨て難いメリットが存在していて、かなり迷います。