読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

台湾の正月

中華圏の元日当日を初めて過ごしました。


昔、大学時代やそれよりも若かった頃に「中華圏の正月は街の至る所で爆竹、花火が繰り広げられて凄い騒ぎになる」と聞いていたので、期待を持っていました。しかし、昨夜の11時頃に街に出て見ましたが、全くその気配無し………。

「廟の近くに行けば何か有るだろう」と思い行きましたら、日本と同じく初詣の人達が居ました。でも、本当にその程度です。0時頃に爆竹の音が少し聞こえた位でした。


正月休みも、個人商店は法定休日通りに休むところが殆どですが、百貨店やショッピングモールは今日から開いています。こちらの福袋はクルマが当たったり、大型家電が当たったりする様です。

大方の人は家で家族と過ごしてるのでしょう。


日本ですとお節料理を食べますが、「こちらでお節料理に変わる食材は何か有るのかな⁇」と思ってスーパーを覗いてはいたのですが、どうも高級食材を使った鍋料理みたいな気がします。
ただ、正月早々からショッピングモールは開いてるので、無理に食材を溜め込む必要は無いですね。


学生や出張で滞在されてる方で、いつも外で食事をして、行きつけのお店が有る方にはこの春節期間中は少ししんどいかもしれないです。自炊が出来る方は春節期間中と言われても慌てる必要は無いですね。


爆竹の音も聞こえ無いし、街は静かですし、過ごしやすいかな。朝の通勤時間帯の交通量が全然違います。圧倒的に少ない。