読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

期待が持てる次期ミラーレス一眼

発売時期が延びましたが、『FUJIFILM ミラーレス一眼 X-pro2』は非常に期待が出来る商品の一つだと感じております。

一眼カメラには一眼カメラの良さが有り、ミラーレス一眼にはそれの良さが有ります。私も日本で2大メーカーの一眼カメラと、少々古い商品ですが『FUJIFILM X10』の 二台を現在愛用中。

 

FUJIFILMには『X-T1』という事実上のフラッグシップモデルが有るのですが、それを超越するのがこの『X-pro2』。

「何が良いか?」と言いますと、『FUJIFILMのカメラは色表現が非常に優れている』と感じます。特にRAW撮影を行わない方にとっては、カメラ側で様々な色を表現出来て、それがそのまま撮影出来る点は本当に助かります。

これはやはりフィルムメーカーで有った点が良い様に影響していると思います。

 

 

私が持っている『X-10』はレンズ交換が出来ないタイプなのですが、この『X-Pro2』はミラーレス一眼ですから、レンズ交換も可能。

また、一眼レフと遜色がないくらいにまで機能もアップしてきたので、追従性や望遠側、接写側、コンパクトな持ち運び性能等、気軽に使えるハイスペック機です。

価格は一般的なミラーレス一眼と比べてかなり高いですが、満足させてくれることは間違いない。

また、FUJIFILMを含め大手の他社もそうですが、全国にサービスセンターが有り、不具合が発生した際は直ぐに持ち込める点、インターネットでバージョンアップの情報も発信されるのでその様な点も助かっています。

 

今、ミラーレス一眼やデジタルカメラをお悩みの方、この『FUJIFILM X-Pro2』オススメします。

 

私もミラーレス一眼は持っていないので、懐事情が許してくれる事に成れば購入を検討している一台です。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2