読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

あれから5年。昨日は自活で写真を撮りに。

急に寒くなりましたね〜。これだけ気温差が激しいと体調管理にも気を使いますし、風邪を引かないようにするだけでも大変。

 

 

就活をしていくと徐々に自分に向いている分野ってのが絞られてくるので、嬉しいです。今までは「あ〜、僕にはこんな事も出来るかな?こっちの仕事にも興味が有るよ」なんて思っていましたけれど、身は一つですからアレもコレも出来る筈が無く。。。

 

 

昨日は初めて本格的に飛行機の写真を撮りに行きました。

今までは動態のものを撮るって言っても余裕が作れるスピードの被写体が殆どでしたが、飛行機に関しては数秒の出来事を納めないといけないので非常に難しかったです。

 

 

一眼レフで70mm〜200mmまでF4のレンズを持っているのですけど、日中はOKでも夜になると途端に機材不足の感が。。。苦笑

空港は大きいので、200mmでも長さが足りないと感じる事も。

逆に「ワイド側に明るいレンズやF値が2.8位の物が必要だな〜」と思ったりして勉強になりました。(諦めずに何回も通いたいと思います!!)

撮影の得意不得意分野は有るのですが、揃えたい機材としては単焦点の35mm,50mmでF1.8位の物、300mmF2.8、テレコンバーター、広角側のズームレンズで明るいタイプ、70mm〜200mmF2.8、マクロレンズ等でしょうか。

 

 

カメラは確かにボディーよりレンズと言われますが、本当にそうですね。

実際、連写機能も速い方が良いのは決まっているし、トップモデルの機能は持ちたいところですが、それを買う事でレンズが買えなく成ってしまうのであれば多少ボディーの価格を抑えてもレンズを揃える方が良いです!!

 

 

これだけのレンズだけでも100万円を超えそうです。。。。笑

 

 

そう思うと人間の目って凄いですね〜〜。

暗いところでも明るいところでもモノを捉える事が出来る。

カメラは一つのレンズで全てこなす事が出来ないのに、人間の目にはそれが可能。

 

 

2016年、3月11日。

 

 

あの震災から5年。

 

 

この5年間は振り返ればアッと言う間に過ぎ去った様に思います。

1年・1年頑張って行きたいですね!!

f:id:hisanoriakiyama:20160311174756j:plain