読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

人生の転機は何時??

なんとなく、感じます。




「私の人生の転機は何時なんだろうか?」っていう事。




なんとなくですから、フィーリングでしか有りませんが、1番大きな転機点になる予感がするのが『結婚』でしょうか。
付き合ってる人も今は居ませんが、恐らくこの案件が人生を決定付ける上で非常に重要な転換点になるのは間違い無いと感じます。





次点候補は沢山有って、仕事先、実家の家族構成の変化、居住の問題等でしょうけれど、次点候補についてはなんとかなるだろうという課題です。ですが、『結婚』に関してはなんともならない課題に成りそうな気がしています。




『何故、そんな予感がするのか?』というと、何故か分からないですが、海外の方か地方出身の方と一緒になる様な予感がするんです。
海外の方ならば、その国に行く様な予感がするし、地方出身の方ならばその方の出身地へ行く様な感じが有るんですよね〜〜。
「今、住んでいる場所に住む事は?」という話しも有るかもしれないけれど、その確率は少ない様な感じがします。




勿論、仕事も優先順位の上位に登って来る問題ですが、『結婚』と同一線上に並ぶ事は無いでしょう。




私の同世代を見ると、女性の方々では早々と20代で結婚されている方が多いし、子供を授かっている方もかなり居られます。男性では、30代で結婚して居ない人はある一定数居られますが、『結婚→子供を授かる』っていう過程を踏むとなると、子供の独立やその後を考えたら、「もうそろそろその辺の人生設計も考え無いとね!」って感じる。





コレばっかりは1人だけの問題では無いですから、自分だけ「あーでも無い、こーでも無い」って言っても仕方が無いのだけど、「この辺りの意識は持っておくべきかな?」と考えて居ます。