読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hisa日記

日本と台湾とのお手伝いを自分らしさを発揮してブログを通し、発信していけたらと思います。

冗談は抜きで。。。。

題目通りに、そろそろ冗談は抜きで『仕事』をしなければなりません。。。

と言いますのも、税金の支払いは無職でもやってくるし、医療に関しても受けざる負えないですし、何と言っても「このままじゃいかん!!」って事です。

 

 

熊本で地震が有って、「そうだなぁ〜。今、時間も有るしボランティアに行く事は可能かも」と調べました。確かに、現地では人手が不足しているので、ボランティア活動は出来そうです。

ですが、「現地での衣食住についてはボランティア側で調達して下さい」との記載が有りました。当然と言えば当然です。

 

 

何故なら、旅行じゃないので。

 

 

そうなると、結構難しいですよね。。。

行き帰りの交通手段は何とかなると思いますが、現地での食と住(移動手段含めて)は正直「車がなければどうしようも無いのでは??」と思います。

車を持っていく事を考えると、車は実家暮らしなので有りますが、九州まで行くのも高速代とガソリン代が掛かります。また、実家の車なので自分のワガママで使う事は出来ないです。

 

衣食住を確保ということは、衣は何とか成っても、食と住はホテル住まいや外食続きという事になります。

ホテル暮らしや民宿暮らしでも一泊5000円は最低ですし、食事も全て外食なら1日数千円は掛かります。一週間程の滞在だったとしても、片手は掛かりますね。。。

 

ボランティアをするのにも『お金』が掛かるんですね。。。。orz

お金・お金とは言いたくない(現地では人手不足と求められている事柄が有るのは分かっているから)ですが、これが現実なのかもと思ってしまいます。

時間とお金と、体力が余っている(しかも車持ち)となると行くのもかなりハードルが高いです。

 

 

私の住んで居る地域から熊本へのボランティア募集が大々的になされて、向かう手段と現地の衣食住がなんとかなるので有れば、参加はしたいです。

 

そう考えると『仕事はせにゃならんぞ。。。』と。

世の中『金』とは言いませんが、ボランティア活動へ行く事ですら、動きたくても動けません。。。(正直悔しい)

 

3月末から4月上旬に掛けてはバタバタしていたので、就職活動は休止中でしたけれど、再度気合いを入れて再開です!!

f:id:hisanoriakiyama:20160417162938j:plain

2016.04.17 住居近辺にて

若葉が綺麗な季節になりました。